フェラーリ 360 チャレンジ

ジェントルマンドライバーのためのレース『チャレンジ』は、当初348ベースのマシンで競われていたが、その後ストラダーレのモデルチェンジに伴ってF355チャレンジへと進化した。そして1999年には、三世代目モデルとなる360 チャレンジがデビューしている。

f:id:kouji-katayanagi:20201219151858j:plain

フェラーリ 360 チャレンジ ㉞

f:id:kouji-katayanagi:20201219151954j:plain

フェラーリ 360 チャレンジ ㉞ 1/43

 エンジン:ミッドシップ縦置き 90度V型8気筒、ボアストローク85mmⅹ79mm

 総排気量:3586cc

 最高出力:400㎰/8500rpm

最大トルク:38㎏m/4750rpm

 最高速度:295km/h